男性が思わず振り返る恋メイク/恋ファッション

後悔しているのはリアルな人間関係をおろそかにしてしまったこと

「なんかちょっと違う・・・」という感覚

これから結婚して幸せになりたい紳士淑女の皆様こんにちは☆

江東区の結婚相談所Love Attraction、所長の笛木です。

過去の経歴(化粧品メーカーの美容部員12年)を生かして始めたメイクカウンセリングが好評で、色んな方からご予約いたただいております。

いつもbefor写真を撮り忘れる私ですが、もしお気づきの方は「ビフォア写真は・・・」と一言声をかけてくださると嬉しいです。

 

そんな前置きはさておき、今回のクライアントさんは2次元オタクの美人Nさん。

黙っているときの綺麗な印象と口を開いた時のギャップが面白い、東京都在住・30代(女性)です。

今は結婚を検討している交際中の男性がいるそうで、これを機に自分の未体験なこと、変えたいと思っていることににチャレンジしていきたいそうです。

そんな彼女がが30代になって後悔したことは、10~20代の多感な時期にリアルな人間関係(友人、男女関係)をおろそかにしてしまったことだそうです。

そんな彼女は今までどんなお付き合いをしてきたのでしょうか?

 

今までに男性から告白されてお付き合いすること数回。

お付き合いの最中、幾度となく「ちょっと違うな・・・」と違和感を感じてきたNさん。

「ちょっと違う・・・」という自分の中の違和感が解消できず、パートナーを本気で好きになれない。

結果、「なんかちょっと違うから」という理由で相手に別れを告げるというパターンに。

男性側がしつこく喰いさがってきても、Nさんは完全にシャットアウト。ストーカーになる事さえも許されない、そんな状況になるそうです。

お聞きしているとNさんが男性との親密な関係を拒否しているというか・・・関係性が遠い感じがしませんか?

Nさんの他の人間関係はどんな感じなのでしょうか?

 

中高時代は女子高に通っていたNさん。

割と目鼻立ちがくっきりしている、華やかな風貌をお持ちなので普通にしていてもなんだか目だってしまう・・・。

そんな学生時代、ご自身の持つパターンとして仲の良かった友人が突然手のひらを返したように冷たくなる、そんな出来事があったそうです。

何故そんな態度をとられるのか理由がわからず、しかしNさん自身もその友人に「何故そんなことをするのか?」と問い詰めることもなかったそうです。

それから「友達ってそんなもんなんだな・・・」とあきらめて、他人と深入りしないような付き合い方をするようになりました。

なんとなくこの時出来上がった人間関係のパターンが男性との距離感にも反映してる感じがしませんか?

 

 

でも今彼女が思うのは、そこで自分が突っ込んだ質問をしたり何かアクションを起こしていればもっと生き生きとした、充実した人生が歩めたのかもしれない。

でもその時私はなにもしなかった、よってなにも起こらなかった・・・そんな後悔が彼女のなかにあるそうです。

 

 

多感な時期にハマった2次元の世界

その反面、多感な時期に2次元の世界に魅了され、その世界は存分に楽しんだそうです。

それはそれでいいと思うのですが、バーチャルな世界では私たちを傷つけるようなことは決して起こりませんが、かといって心の底から幸せにしてくれることもありません。

どう足掻いたところで、バーチャルな世界で自分の本当の心の満足を得ようとするのは難しいですよね。

ある意味そういった世界に逃避することによって、リアルな人間関係から遠ざかろうとする。

Nさんだけでなく、私たちのなかにはそういうパターンってありますよね。

無意識に「もうこれ以上傷つきたくない」「人とも深くかかわりたくない」。

リアルな感情を避けるために、人によってはお酒にハマったり仕事に没頭したり、様々な形で逃避します。

 

しかしNさんはその経験から30歳になったときに「このままではいけない」と思い、それまでなんとなく無目的に続けていた派遣の会社を辞め、保育士の資格を取り今では乳児院で働いています。

そして婚活も始め、いまでは真剣にお付き合いする人まで現れました。

とにかくやってみようと思ったことにはチャレンジする、実は生きることに積極的な女性なのです。

 

重要なのは「冒険」してみること

私が思うに人生においてリスクを取らないこと、傷つきもしないことが自分にとって幸せなのかどうなのか、ということです。

個人的には、人生において「冒険」することが案外重要なのではないかと思っています。

(アンパンマンでも人生において“愛と勇気と冒険が大事”と教えていますw)

肉体レベルでいえば行ったことのない場所に出かけてみるとか、体験したことのないことにチャレンジしてみるなどがあると思いますが、心理的なレベルでいうと感情的な冒険も重要です。

今まで言えなかったことを言ってみる、とか今まで感じるのが嫌だと思ってきた感情(悲しい、苦しい、怒り・・・etc)を避けることをやめるとか。

そうやって経験や感情全てを流れのままに受け入れる覚悟ができた時、人生は流れていきます。

やってみた結果、傷つくこともありますが重要なのは自分が望んでいる体験を自分にさせてあげること。

自分の欲求や人生の流れに対して抵抗しないこと。

とても勇気が要るものですがその全ての経験が自分自身の人生に満足感をもたらす、ひいては自分の人生に対する肯定感、幸せに繋がっていくと私は思います。

自分の人生にチャレンジするその姿はとても魅力的です。

Nさんの素晴らしい人生を応援しています♡

 

 

メールアドレスはこちら→kumi@loveattraction.jp

友だち追加

 

自分を愛し、受け入れ、自分の人生を謳歌する・・・

意欲を持てば自分の望み通りの人生を創造できると私は信じています。

そんな人生を送りたい方は是非私のサロンに来てください。

お待ちしています。

しあわせになりたい人のためのパートナーシップ研究所Love  Attraction

#人生を変えたい #朝活女子部  #東京婚活 #恋愛相談始めました #結婚相談所東京 #しあわせになりたいんです #デジタルツイート #婚活女子会 #自分を好きになるプロジェクト #男性が思わず振り返る恋メイク #愛の幅寄せ 

-男性が思わず振り返る恋メイク/恋ファッション
-

Copyright© パートナーシップ研究所 Love Attraction , 2020 All Rights Reserved.